2010年02月02日

<児童虐待>防止に文科省と厚労省が会議 欠席情報共有へ(毎日新聞)

 東京都江戸川区立松本小1年、岡本海渡君(7)が両親から虐待され死亡した事件を受けて29日、文部科学、厚生労働両省による「児童虐待防止のための連携強化に関する検討会議」が文科省で開かれた。虐待発覚後、海渡君の長期欠席を同校が区子ども家庭支援センターに連絡しなかった点を問題とし、虐待の恐れのある子の出席状況を児童相談所などに毎月連絡する改善策を検討することを決めた。【本橋和夫】

【関連ニュース】
匿名通報ダイヤル:2月から児童虐待の情報も受け付け
小1虐待死:小学校、行政側に注意喚起せず 東京・江戸川
7歳児虐待死:「ごめんなさい」の泣き声 背中、腕にあざ
児童虐待防止:親権停止も必要 法務省研究会報告書提出へ
傷害:7歳長男を虐待死、容疑で両親逮捕 「食事遅く、しつけで」−−東京・江戸川

参院予算委 自民党のヤジに亀井氏「うるさい」 審議中断(毎日新聞)
殺人は時効廃止、法制審部会が要綱骨子案(読売新聞)
来月、香港に捜査員派遣=代理処罰求める−銀座の高級時計窃盗・警視庁(時事通信)
再診料の統一「12年度に向け検討を」―民主・梅村氏(医療介護CBニュース)
<おいしくて甘〜い>筆柿カレーが人気(毎日新聞)
posted by イワマ ケンジ at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。