2010年06月15日

<会社役員殺害>「人違い」逮捕の組員供述 07年・高崎(毎日新聞)

 群馬県高崎市の染谷川河川敷で07年1月、前橋市六供町の会社役員、黒田良一さん(当時53歳)が遺体で発見された事件で、殺人容疑で逮捕された住所不定、稲川会系暴力団組長、竹内洋介(33)ら4容疑者の一部が「黒田さんを組関係者と勘違いして殺した」と供述していることが分かった。県警前橋署捜査本部が8日発表した。

 捜査本部によると、竹内容疑者らは、県内の元暴力団幹部に恐怖心を起こさせるため、元幹部に近い人間を殺害しようと計画。この元幹部宅周辺に複数回、高級車を止めていた黒田さんを「元幹部と親しい間柄にある組関係者」と勘違いした、と一部の容疑者が話しているという。

 県警の調べでは、黒田さんは暴力団とのかかわりは一切なかった。捜査本部が確認したところ、元幹部も黒田さんとの接点を否定した。遺族は事件後転居したという。

 県警は5月下旬、竹内容疑者ら4人を殺人容疑で逮捕。逮捕容疑は07年1月11日夜、黒田さんの自宅マンション駐車場で、黒田さんの頭を鉄パイプのようなもので殴って車で連れ去り、車内で首を絞めて窒息死させたとしている。

 捜査本部によると、竹内容疑者が静岡県沼津市、稲川会系暴力団幹部、山元健太郎容疑者(34)ら3人に殺害を指示したという。目撃情報などから逃走車両を特定し、4人の逮捕に結びついた。

【関連ニュース】
会社役員殺害:新たに組長逮捕、4人目 群馬県警
殺人:07年の男性殺害容疑で3人逮捕 群馬
高崎の男性遺体:新たに4人目逮捕 他の人物も関与か−−前橋署 /群馬
高崎の男性遺体:3容疑者逮捕 住民ら安堵の声 目撃情報で逃走車特定 /群馬

10年後に基礎的収支黒字化=分野別目標示せず―財政健全化計画(時事通信)
国民新党幹事長に下地氏 自見氏は副代表(産経新聞)
八街強殺放火で男起訴、15歳長女を家裁送致(読売新聞)
水難 兄弟死亡 ゴムボートから転落 福岡・遠賀川(毎日新聞)
<窒息死>歯治療中の2歳女児、のどに脱脂綿詰まり 埼玉(毎日新聞)
posted by イワマ ケンジ at 11:42| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。